投稿者 トピック: 3Dアドオン相談室  (参照数 21206 回)

JHSDF休日自衛隊

  • 各駅停車
  • *
  • 投稿: 17
Re:3Dアドオン相談室
« 返信 #15 on: 2017/07/19 00:15 »
お久しぶりでございます。
画像編集についてなのですが、実は素晴らしいGIMPプラグインが公式フォーラムの方にあったのでご紹介させていただきます。

http://forum.simutrans.com/index.php?topic=9500.0

このツールを
C:\Program Files\GIMP-2.0\share\gimp\2.0\scripts
に突っ込むことで、使用することが出来ます。

このツールのスゴいところは、
・Shadesでは一枚の画像でしか出来なかった特殊色や発光色の加工をレイヤーごとに行える
・透過画像からアルファチャンネルを取り除き背景色に置き換えるまでの操作がワンタッチ化できる
・特殊色の削除のみならず選択機能があったり、選択する色を窓色と発光色と透過色など用途に合わせて変更できる
・タイルサイズに合わせてグリッドをワンタッチで調整できる
などなど、いつもの面倒な作業を簡単にする機能が盛り沢山な所です。

特に最近のmakeobj60以降で使用するような透過つきの画像はShadesや Tilecutterで使用できないといった話が出ていますが、このツールなら透過を残したままの加工が可能になります。
私も完全には機能を把握しきっていないのですが、ぜひ試しにダウンロードして使ってみてください。

Kitasuminarumin

  • 各駅停車
  • *
  • 投稿: 4
  • きたすみなるみん
Re:3Dアドオン相談室
« 返信 #16 on: 2021/10/30 14:55 »
いつもお世話になっております。
私が3Dモデリングとレンダリングに使っている MagicaVoxel について触れさせていただきます。

同ソフトをざっくりと説明すると、小さな立方体(Voxel)を積み上げてモデリングを行うものです。2Dのドット絵と同様の感覚でモデリングできるので、初心者でも扱いが楽という長所があります。
一方、曲面やXYZ各軸に対して斜めの面は作れず、階段状に近似してもレンダリングで不自然な暗部が残ってしまうという短所もあります。

使いどころは限定されますが、3D初心者にはおすすめしたいと思います。

ちなみに、同ソフトにはレンダラーが一緒になっております。また、モデルをobjファイルにエクスポートしてメタセコやBlenderなどで追加工することもできるそうです。


ちなみに画像はKSN式プラットホームセットその2のモデルです。