投稿者 トピック: [重要] Windows 10 October 2018 Update (1809) 適用後に起動しない問題について  (参照数 634 回)

z9999+

  • 管理人
  • 急行
  • *
  • 投稿: 363
Windows 10 に October 2018 Update (1809) を適用するとSimutransが起動直後に終了してしまうという問題があります。

問題はr8634以前のすべてのGDI版SimutransとMicrosoft IMEとの組み合わせで起こります。
SDL版は問題ありません。またMicrosoft IME環境では発生しますが、Google日本語入力や英語環境では発生しません。

この問題は2018/11/15のナイトリー版 r8634 で修正されましたが、まだ安定板はありません。
最新のナイトリーのバイナリーはこちらから入手できます。
http://www.simutrans-forum.de/nightly/

r8634以前のGDI版を使用したい場合は、Simutrans起動前にGoogle日本語入力などMicrosoft以外のIMEに切り替えておく、あるいは英語など他言語に切り替えておく必要があります。
ただし「アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」のオプションが有効な場合は直前の入力方式ではなく既定の入力方式で起動するので注意が必要です。
起動時のみの問題ですので、起動後にMicrosoft IMEに戻しても大丈夫です。


補足情報です。

入力言語を英語に切り替えてからSimutransを起動する方法
1. 英語言語セットを追加する (※1)
2. 「アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」が無効なことを確認する (※2)
3. エクスプローラーを起動し、Simutransのフォルダーを開く
4. [Win]+[Space]キーを押して、入力言語を英語にする
5. Simutransのアイコンをダブルクリックして起動する
6. 完全に起動したら[Win]+[Space]キーを押して、入力言語を日本語に戻す

(※1):英語言語セットを追加する方法
1. 設定アプリを起動し、[時刻と言語]をクリックする
2. [言語]タブをクリックし、「English (United States)」を選択する
3. [次へ]をクリックし、[言語パックをインストールし、Windowsの表示言語として設定する]のオプションははずす
4. [インストール]をクリックする

(※2):「アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」が無効なことを確認する方法
1. 設定アプリを起動し、[時刻と言語]をクリックする
2. [言語]タブをクリックし、右側の[スペルチェック、入力、およびキーボードの設定]クリックする
3. 下のほうの[キーボードの詳細設定]をクリックする
4. [アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する]のチェックをはずす
 (注意) このオプションが有効な場合Simutransが常に日本語で起動しようとして失敗 します。
« 最終編集: 2018/11/16 16:51 by z9999+ »

waiwai0423

  • 各駅停車
  • *
  • 投稿: 5
とりあえずご存じない方のために。
steam版simutransはSDL版なので、現状この不具合の影響は受けません。
直接公式サイトからダウンロードされている方の一部がGDI版を使われているかと思 います。
同様な不具合のある方は、まずはsteamクライアントをダウンロードしてそこからsimutransを検索すればSDL版120.3が入手できます。
steamクライアントのベータ版機能(ライブラリのゲーム名右クリックプロパティからベータタブ)を使えば
120.4や120.2.2、120.1.3のバージョンも入手できます。
ただし、以前試した限りだとsteam版でpak128.japanをダウンロードしてもエラーで起動せず、
元のインストール先からpak128.japanフォルダをコピーしたところ回避で きました。
他のpakは確認していませんが、アドオンもたくさん入っているでしょうから、
他のpakを利用される方も同様にコピーされた方がいいかもしれません。
もしお困りの方がいましたらお試しいただけると幸いです。